So-net無料ブログ作成

開始してました・・'14 7月頃から。 [Peugeot504 Sedan]

フランスSolidoの1/43 Peugeot504 Rally のキットをベースにセダンを作成します。
これ、実は昨年夏ごろから始めたのですが途中で放置していたものでして、
懸案事項の解決?方法がありましたので改めて開始します。
写真 2014-07-14 15 56 48-800.jpg
せっかく魅力的な3種のラリー仕様ですが、デカールは壊滅状態ですので諦めます。
写真 2014-07-14 15 57 56-800.jpg
完成品メーカーのSolidoですからこんな感じですね。
写真 2014-07-14 16 18 36-800.jpg
整形し甲斐がありそうですね。
写真 2014-07-14 16 04 14-800.jpg
これらの小物をちょっといじり、さくっと完成するはずだったのですが・・・
・ウインドウパーツにモールドされているルームミラー、ワイパーを削り取り整形&これらを新造。
・一体成型されているフォグランプをバンパーから切り取り、メッキを落とし整形。
写真 2014-07-15 10 41 58-800.jpg
ボディー整形及び汚れ落とし(磨き)。
写真 2014-07-21 9 15 02-800.jpg
一通りサフ吹き。
写真 2014-07-27 15 11 52-800.jpg
ボディーはなかなか修正し切れません。パテ→サフ→研ぎを何度か繰り返し。
写真 2014-07-15 15 12 27-800.jpg
写真 2014-07-15 14 14 05-800.jpg
ここまでは、楽しみながらすぐにできたのですが、
ここからがなかなか進みませんで・・・。
ボディーに吹いたサフがパラパラっと剥がれてしまうのです。
油分落としたり、かなり荒いペーパーかけたりを数度となく繰り返し
なんとか落ち着いたところで塗装をしました。
適当なんですがイメージしたソリッドのブルーヲ調色し吹きました。
写真 2014-08-03 9 45 51-800.jpg
写真 2014-08-04 7 32 39-800.jpg



塗りました、クリアー乾燥待ち [Renault RE40 '83]

ここまで出来ました。
現在クリアー乾燥待ちです。
写真 2015-05-03 8 31 58-800.jpg
サフ→タミヤのピュアホワイト缶スプレー
これがあまりに安易に吹いた為に、改めてガイアのピュアホワイトを
吹く羽目に・・・。
写真 2015-04-19 11 43 02-800.jpg
クレオスノのセミグロスブラックを吹き
これまた安易な思い付きで「今回はデカールで」と・・・。
思ったほどお気軽にはいかず途中で塗り分けに変更。
写真 2015-04-19 16 30 52-800.jpg
クレオスノのイエローをを吹き、細く黒いラインはキットのデカールを
使用するつもりでしたが安易な貼り付け↑をしたためすでにデカールは
ライン部分は再度使用に耐えるものではなくなっていました。
手元にあるジャンクデカール等から調達。
写真 2015-05-02 7 13 45-800.jpg
写真 2015-05-02 11 23 39-800.jpg
なんとか形になりました。
写真 2015-05-02 17 53 37-800.jpg
写真 2015-05-10 15 29 33-800.jpg
小物部品等も概ね塗装終了。
奥の赤いボディーはPeugeot504 sedanです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。