So-net無料ブログ作成
検索選択
Renault11 Turbo Monte ブログトップ

Renault 11 Turbo monte86 開始 [Renault11 Turbo Monte]

ルノー11ターボ ’86モンテカルロ 
プロバンスムラージュ 1/43

image-20120709113328.png
image-20120709113352.png
image-20120709113420.png
構成はこんな感じです。
image-20120709113512.png
ボディー、シャシーには歪み、ピンホール等もほぼ無。
シートの後ろの箱?はなんでしょう??。
スペアータイヤも一体成型。
今回も基本的に立体塗り絵で行きます。
image-20120709113542.png
バキュームパーツは見事に黄変!。
image-20120709113634.png
ほとんど資料が無いのでとりあえずこのなんだか判らないBoxは取り除きました。
image-20120709113706.png
それとフロントのグリルのラインがヨレヨレ&堀曖昧なので一度埋めて彫りなおしました。
image-20120709113749.png
ボディーは2~3個有ったピンホール等埋め後、表面を整えサフ、ガイアの白、吹いて乾燥中。
image-20120709113822.png
シャシーもバリ等を取り、ロールバーはハッチバックなのでリヤグラス面まるみえなので
リヤ部分だけ作成。0.8mmの真鍮線で作成。
これまた資料がないので構成は適当!!。
image-20120709113901.png
黄変したバキュームパーツより型取。修正中です。


デカール貼り [Renault11 Turbo Monte]

デカールはイタリア カルトグラフ(CARTOGRAF)の物。
バキュームの黄変から察するにかなり古いものの様ですが、特に水に浸したらバラバラになる事も無くしっかりしていました。
ただ、水に浸してから大判のもので10分位しないと台紙から離れなくかなり作業に時間が掛かりました。
image-20120712112947.png
デカール貼る前に、テールランプを塗りました。
最近の定番、ベースにクレオスのシルバー吹いて、クレオスのクリアーレッド、クリアーオレンジを塗り分け。
image-20120712113506.png
一日程乾燥させて水洗い。
そしてまた乾燥。



クリアー乾燥中。 [Renault11 Turbo Monte]

ボディーはクリアー(クレオス缶スプレー)吹いて、乾燥中。さすがにこの時期はなかなか乾きません。

シャシー側はクレオスフラットブラック、ロールバーはセミグロスブラックを吹いてます。
取説によると、本来フロアーは白。
スペアータイヤ、シートベルト、フットペダル等を白、マットレッド、シルバー等で立体塗絵。
image-20120718175811.png
image-20120718175835.png
ボディーの研ぎ出し、バキュームパーツの複製、小物類の作成等々。
まだかかるかな。


ボディー [Renault11 Turbo Monte]

クレオスのクリアー(缶スプレー)の乾燥待ちでしたが、ぼちぼち先に進めます。
一度クリアー吹いた後、#2000で軽く研いで再度、クリアーをドバ吹き。この乾燥待ちをしていました。
image-20120807182707.png
#2000で研いでタミヤのコンパウンド 赤、白で研ぎ出ししました。
image-20120807182740.png
窓枠、前後バンパー、ついでに内装も
マスキングしてフラットブラック塗装。
image-20120807182807.png
レインモールはシルバーを今回は塗装では無くメタルックを使用。
思っていたより上手く出来ました。
image-20120807182852.png
フロント部分に有るシルバーのモールも
メタルックを細切りにした物を貼り付け。
image-20120807183118.png
メタルックあまり好きでは無かったんですよね。今回使用しているメタルック、
Mr.クラフトで購入した物。いかに使って無いか!、
ただ単に上手に使いこなせ無かっただけですね。

パーツ類 [Renault11 Turbo Monte]

パーツ類がやっと揃いました。
image-20120828123101.png
先ず、黄変したバキュームパーツですがフロント・リアウインドーはヒートプレスにて複製。
サイドウインドーの4枚は塩ビ版より切り出し。
image-20120828123143.png
image-20120828123205.png

小物類
ルームミラーライセンスプレートはジャンクエッチングパーツのランナーで作成。
image-20120828123354.png
image-20120828123457.png
サイドミラーに真鍮線を立てて、ワイパー等と一緒にグロスブラックで塗装、サイドミラーとルームミラーにステンレステープで鏡面表現。
image-20120828123557.png
ヘッドライトのパーツは何故か2個しか入っておらず、しかもでかい。
これはフォグランプ用かな。
でヘッドライトを透明プラランナーから作成し、裏面にステンレスシール、表からクリアーイエロー塗装。
シャシー部分の追加作業はスペアータイヤの固定用のベルトジャンクパーツのシートベルトパーツより作成。
image-20120828124054.png

後は組立のみ?。




組立 [Renault11 Turbo Monte]


image-20120907183500.png
パーツですが全部揃ってませんでした。
フロントウィンカーとルーフアンテナ
フロントウインカーは塩ビ版の裏面にステンレステープを貼り
クリアーオレンジ塗り。
アンテナはインセクトピンを適当に切り基部は細切り
マスキングテープを巻き、フラットブラック塗り。
image-20120907183559.png
ウィンドウは今回も速乾クリアーを使用。
今回はサイドウインドーは塩ビの切り出しを使用。
ほぼ接着面が皆無なのでいつも使用してる二液混合のエポキシより
流動性が高くて具合がよろしい。
image-20120907183731.png
image-20120907183807.png
ワイパー、ウインカー等小物の取り付けは何時も通りエポキシです。
後はちょっとクリーニングして完成です。

Re11 完成。 [Renault11 Turbo Monte]

Re11完成しました。
なんか完成してみると意外と良いたたずまい。
image-20120910122226.png
image-20120910122459.png
image-20120910122547.png
image-20120910122615.png
今回の製作のポイントは、
ヒートプレスによるウインドウの複製がまあまあ上手く出来た事。
工程的なNGは湿度!。塗装工程。
気温が高いから大丈夫だろうと思ってたら、7末・8初は湿度が80%
以上と高い日が続いていたのに結構どか吹きしてしまいなかなか乾かず
次作業に進めない事がたびたび・・・。
image-20120910122308.png
ルノーエンブレムはサードパティーのエンブレムパーツより。
image-20120910122720.png
サンク ターボと。

Renault11 Turbo Monte ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。