So-net無料ブログ作成
Renault RE40 '83 ブログトップ

Renault RE40 '83 TAMEO [Renault RE40 '83]

Renault RE40 '83 TAMEO/Italy
写真 2015-01-02 12 39 27-800.jpg
写真 2015-01-02 12 41 26-800.jpg
久しぶりのF-1になりますね。
最近の製作スタンスは、「素組でサクサク作る」なので、F-1はなかなか手が出ませんでした。
古いタメオなんかは既にそのまま組むという発想さえ無いですから。
というか、組めないですよね。ま、それを組むのが楽しみなんですが。
スタンスに沿って製作していきます。
写真 2015-01-02 12 45 34-800.jpg
エッチングはホイールのインナーのみ。
パーツが既に2個程(右ラジエター基部、右フロントアップライト)ありませぬ?。
写真 2015-01-02 12 46 01-800.jpg
リヤのアッパーアームは切れてるし他のアーム類もグテグテですね。
写真 2015-01-04 7 52 09-800.jpg
軽く仮組
写真 2015-01-04 8 06 24-800.jpg
アップライト片方無いしアーム類も・・・・。
写真 2015-01-04 8 07 44-800.jpg
エキパイ出口部分も要修正ですね、左のアップライトも要修正。
写真 2015-01-04 8 08 38-800.jpg
ラジエター位置要修正、ん?ずらしただけではだめですね・・・・?
写真 2015-01-04 8 09 22-800.jpg
カウル載せてしまえばリアサス見えないですね。
さて、どこまで手を付けるかですね。





サスペンション周り。 [Renault RE40 '83]

先ずは軽い気持ちでフロントのアーム類を真鍮線で置き換えてみる。
写真 2015-01-04 16 08 13-800.jpg
写真 2015-01-10 15 05 52-800.jpg
そうすると、取付け部も変更したくなり
写真 2015-01-12 16 14 41-800.jpg
こうなる
写真 2015-01-12 16 14 12-800.jpg
そして、なかなか完成しなくなる。

一歩さがって3~4歩進む。 [Renault RE40 '83]

前回フロントサスアームを真鍮線に置き換え&(片方紛失した為)
アップライト一体のものを作成したわけですが
写真 2015-01-25 7 26 35-800.jpg
ちょっとサイズ勘違いで再制作しました(一歩さがる)。
写真 2015-02-14 7 56 25-800.jpg
写真 2015-02-15 11 04 27-800.jpg
前回これまた軽い気持ちで半田の塊からブレーキダクトを作成したのですが
思いの外時間が掛かったので今回はオリジナルから型取りし光パテで複製しました。
(早かった。)
写真 2015-02-15 11 55 17-800.jpg
リヤウイングとステーはいずれもメタルでして両者を半田付けしようとしたらちょっと油断して
ステー側が溶けて無くなりました・・・・、半田を盛り再生!!。しました。
ちょっと角度を修正の為、ステーに切れ込みを入れ角度を合わせて半田盛り。
写真 2015-02-21 8 39 45-800.jpg
写真 2015-02-22 7 17 28-800.jpg
ついでにここも半田。
台等に固定用のナットを取付け。
シート裏をナット除けの為削ってます。
写真 2015-02-21 7 51 13-800.jpg
ラジエターはキットではデカール表現でしたのでここは置き換え。
鉄道模型用かな?のストラクチャーで再現。
これも思ったより時間&手間がかかってしまいました。
ただ置き換えではカウル等との隙間があいてしまったりで、
カウル裏色々ほじってます。
そもそもラジエター開口部の横部分を薄く削った為色々調整が必要に・・・・。
写真 2015-02-22 9 53 31-800.jpg
エキパイを追加。
2種の径の真鍮パイプで再現。
写真 2015-02-22 10 54 41-800.jpg
写真 2015-02-22 12 10 29-800.jpg
素組です。


パーツ揃ったかな? [Renault RE40 '83]

素組みなのにいまだ完成せず・・・。
写真 2015-03-21 8 02 33-800.jpg
だいたい揃ったかなと、もうサフ行けるかな
と、思っていたらまだやること多数。
細かい下処理や修正等をやっております。
写真 2015-02-28 7 43 35-800.jpg
写真 2015-03-01 7 17 05-800.jpg
ミラーの形状修正及び、だるだるステーを真鍮線に置き換え。
写真 2015-03-22 12 01 12-800.jpg
欠損?紛失?したプレートを0.1mm真鍮版で作成、瞬着で固定。
写真 2015-03-22 7 40 49-800.jpg
フロントウイングとノーズ部分の接合部、間、開きすぎなので
写真 2015-03-22 8 04 15-800.jpg
0.1mmの洋薄板で埋めます。

他にボディやウイング類のエッジ等の処理をしています。
これで次はサフ吹けます。


塗りました、クリアー乾燥待ち [Renault RE40 '83]

ここまで出来ました。
現在クリアー乾燥待ちです。
写真 2015-05-03 8 31 58-800.jpg
サフ→タミヤのピュアホワイト缶スプレー
これがあまりに安易に吹いた為に、改めてガイアのピュアホワイトを
吹く羽目に・・・。
写真 2015-04-19 11 43 02-800.jpg
クレオスノのセミグロスブラックを吹き
これまた安易な思い付きで「今回はデカールで」と・・・。
思ったほどお気軽にはいかず途中で塗り分けに変更。
写真 2015-04-19 16 30 52-800.jpg
クレオスノのイエローをを吹き、細く黒いラインはキットのデカールを
使用するつもりでしたが安易な貼り付け↑をしたためすでにデカールは
ライン部分は再度使用に耐えるものではなくなっていました。
手元にあるジャンクデカール等から調達。
写真 2015-05-02 7 13 45-800.jpg
写真 2015-05-02 11 23 39-800.jpg
なんとか形になりました。
写真 2015-05-02 17 53 37-800.jpg
写真 2015-05-10 15 29 33-800.jpg
小物部品等も概ね塗装終了。
奥の赤いボディーはPeugeot504 sedanです。

揃いました。??。 [Renault RE40 '83]

ルノーRE40
塗装大体終了しました。
写真 2015-05-31 11 37 23-800.jpg
ボディーはサイドポンツーンを軽く研いで
写真 2015-05-17 7 33 51-800.jpg
後はタミヤの赤、青コンパウンドを掛けました。
写真 2015-05-17 7 43 52-800.jpg
あれ?なんかちょこちょこ無い?。
Renault RE40 '83 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。